タグクラウドに対応したMovable Type 3.3が登場

タグクラウドに対応したMovable Type 3.3がリリースされました。
ちなみに、リリース時にミスがあったらしく、正式リリース後速攻ダウンロードした人は再ダウンロードしたほうが良さそうです。
普段、新バージョンが出たらすぐにアップデートしたくなる性格なのですが、3.2の時にかなりはまったので、今回は週末時間のある時に挑戦する事にします。。。

広告

デジタル一眼レフ時代に知っておきたいレンズマウントの知識

デジタル一眼レフ時代に知っておきたいレンズマウントの知識」という記事が毎日コミュニケーションズのサイトに掲載されています。
SONYのαマウント、ニコンのFマウント、パナソニック・オリンパスのフォーサーズシステムといった用語の意味する所を、ちょっとマニアックに解説した記事で、これからデジタル一眼レフを買ってみたいという人にオススメです。


松下のデジタル一眼レフ

lumix-dmc-l1.png
SONYに続いて、松下電器・Panasonicも一眼レフカメラを発表。
コンパクトデジカメやビデオカメラでは十分に実績のある
2大家電メーカーが一眼レフ市場に参入という事で、
デジタル一眼もこれから更なる進化が期待出来そうですね。


帯域制限かけられた

Windows Vista β2の一般向けダウンロードが始まったので、BitTorrent経由で32bit/64bit版両方のDVDイメージをダウンロードした所、数十Mbpsのトラフィックを出し続けたためか、ISPに帯域制限をかけられてしまいました。。。orz
普段なら2~3Mbpsの上りトラフィックがある時間帯でも、きっかり1Mbpsで抑えられてるようです。
同じasahi-netでも、引越し前はこのような現象は経験した事が無かったので、これがBフレッツベーシックとハイパーファミリーの値段とクォリティの違いという事なのでしょうか?!
“asahi-net 帯域制限”で検索してみた所、以下のような方針で自動監視で帯域制限・解除してるようなので、早く解除されますようにと祈りながらしばらく様子を見る事にします。

帯域制限のトリガーとなる速度、時間、帯域制限の値については、地域
や、その時々の状況により異なるため、個別のお問い合わせについてはお
受けしておりません。帯域制限には、プログラムによる自動監視、自動設
定、自動解除の仕組みを用いております。また、ボトルネックの状況に合
わせて、帯域制限量をゆるめていく方針で運用しています。


ソニーα

sony-alpha-100.png
辰砂の朱、ソニーのデジタル一眼レフデジカメα100が登場!
スペックやレンズラインナップ以外にも、表参道ヒルズをα100の広告で埋め尽くすあたりに、SONYの力の入れようが伺えます。

続きを読む »