桜前線を可視化

sakura-frontline.png
年度末&引越しの後片付けで、フォトイメージングエキスポも行きそびれてしまった今日この頃ですが、都内の公園ではそろそろ桜が咲き揃い始めたようです。
上の画像は、さくらマッピングプロジェクトによってGoogle Earthにプロットされた桜の写真です(内部的にPhotoXPのExif GPS解析を利用)。
桜の写真を撮影された方、これから桜を撮りに行こうという方は、ぜひ掲示板だけでなくさくらマッピングプロジェクトにも投稿してみてくださいね!

広告

引越し&64bit化&Fedora Core 5へ

こちらで言及した事情により、この週末引越しをしました。
その際、drk7.jpさんの記事を参考にサーバをPentium 4+Fedora Core 3からAthlon 64 X2+Fedora Core 5(x86_64)に更新してみました。
少しは速くなるかと思ったのですが、パフォーマンス的にはさほど変わらないようです。どちらかと言うと、64bit化より、各種ソフトウェアのバージョンアップによる違いの方が大きい印象。
とりあえず、最近のディストリビューションも、64bit OSも分からない事だらけなので、しばらく色々実験してみようと思ってます。


AF-S VR 18-200mmの不具合

ここで話題になっていたトラブルに関して、ニコンから正式発表がありました。
他のレンズでは問題ないのに、AF-S VR 18-200mmの場合のみうまく動かないので、レンズ側の不具合かと思ってたのですが、ボディ側の対応が必要だそうです。
VR 18-200mmを使ってるD70、D2H、D100、S2 Pro、S3 Proユーザの皆さんは、メーカーのお知らせをチェックしてみましょう。


写真会議に行ってきた

今日はAcademed!Aの「写真会議」なるものに参加してきました。
自分の中でちょうどタイムリーなExif GPSを使って地図情報云々といった話も出ていましたが、やはり地図と座標というのは、地球という具象物に強く結び付き過ぎているためか、なかなか突拍子も無いアイデアには結びつかないようです。
それよりなにより、参加者の皆さんのおもしろ系アイデアにはとても楽しませていただきました。
あと、会場で土屋先生の所でおなじみのすだっちに遭遇。第一回の「音楽会議」では発表までしてたのね。

参考:


Piccy Ajax Photo Album

先週からwtnv氏にせっつかれて(といっても、前々から予定してたのをサボってたのだが…)、Exif GPS付き画像解析とNEtROBOtで使ったメール解析と、Google Local/Maps/Earthと東大のジオコーディングAPIを組み合わせたプログラムを作成中なのですが、色々検索してる過程でPhotoXPのExif解析ライブラリであるexifparserを使用したAjaxフォトアルバムソフトがあるのを発見しました。
2005/10公開とあるので、今頃気づいたのかよって感じですが、嬉しかったのでご紹介。