αシリーズの行く末は?

コニカミノルタがカメラ事業・写真事業から撤退、カメラ事業についてはSONYに譲渡だそうです。SONYが継承するαシステムが今後どうなって行くのか、気になりますね。。。
そんな中、フジはこんなリリースを出してるのが印象的。

関連リンク:

広告

2件のコメント on “αシリーズの行く末は?”

  1. きゃちゅ より:

    ご無沙汰しています。
    レンズ等のノウハウも重要ですが結局 CCD(やCMOS) に強くないとダメだということですかねぇ。
    まぁ、デジタルへの戦略の問題だったのかもしれませんが。このままいくとやはり残るのは
    キヤノンということになるのでしょうか…
    フジのリリース嬉しいですね。とはいえ私自身写真を撮るのは好きなのですが、プリントは
    いらないなぁという人ですのであまりフィルムカメラ業界にフィードバックかけられませんが…
    # でも、もう何年もやっていませんが現像という作業は結構好きです。

  2. 管理人 より:

    考えようによっては、SONYの最新撮像素子がニコンより先にαマウントデジカメで使えるようになるかも!?
    カメラのような趣味性の高い物は、キヤノンの寡占が進んでPC市場みたいになって欲しくないですね。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中