広角デジカメ対決Caplio GX vs Powerhot S60

gx_s60.png
最近、自分のデジカメマニア度が周囲に認知されてきたのか、「何かオススメのデジカメ無い?」と聞かれる事が多い。
つい先日も友人に自分でも欲しかったCaplio GXを激しくオススメしておいた所、ついに購入したそうな。気に入ってくれてるようでよかったです。
そういうわけで、PC Watchに載っていたリコー「Caplio GX」とキヤノン「PowerShot S60」の広角レンズコンパクトデジカメ比較記事を紹介。


祝世界初レンジファインダーデジカメR-D1発売記念まとめリンク

R-D1
ライカレンズの付くレンジファインダーデジタルカメラとして発売が待ち望まれていたR-D1だが、嬉しい事に発売日が当初予定より早くなって7月30日に決定した。
そこで、発売日決定記念として今までWebで紹介されてきた情報を集めてみた。
まず、デジカメ記事を扱うニュースサイトの中でも、R-D1情報が一番充実してるのはPC Watchだろう。

次に見るならITmedia、

その他サイトだと、

あたりをチェック。
他にもblogを検索してみると、いろんな人がいろんな意見を書いてて面白いです。
レンジファインダー主義な人でも、クラカメとして好きな人から、あくまで実用機という意見まで人それぞれですね。

自分は買う事は無いと思うけど、今まで存在したあらゆるデジカメより、レンズによっていかようにも画質が変化する機種だと思うので、発売後色々な写真が出てくのが楽しみです。


Nikon D2H ファームウエアVer.2.0

ニコンD2Hのファームウェアが大きく改良されVer.2.0になって登場
ざっと読むだけでもかなりの改良点になりますね。
PhotoXP的には

  • Exif Version 2.21 に対応。
  • Exif の一般タグ情報に撮像感度を追加。

あたりの変更が気になります。
元々ニコンのExifデータはISO感度がMakerNoteにしか入ってなかったりJPEGとRaw現像で違ってたり少々変な所があったのが直ったということかな。
PhotoXPではMakerNoteも解析して、どちらかにデータがあればよきにはからってますが、標準に準拠してくれるのは有難い事です。
というわけで、D2Hお持ちの方はぜひ新ファームでテスト投稿お願いいたします。
MakerNote研究所


これはいいかも、シグマ18-50mm F2.8 EX DC

18_50_2.8exdc.gif
6月に24-60mm F2.8のズームを発売したばかりのSigmaから、今度はデジタル専用の18-50mm F2.8 EX DCが登場した。
明るさと画角で言うと、ニコンの17-55mm F2.8と同じくAPS-Cサイズ用大口径標準ズームとして使える物だ。そしてニコンの物よりかなり安価。これだけデジタル一眼レフが売れてる昨今、24-60mm F2.8と比べても断然売れるんじゃないかな。


部長、デジカメにケータイ機能を付けるのはどうでしょうか?

sph-s2300.png
ワールドビジネスサテライトを見てると、日経産業新聞のCMで

部長: 何かいいアイデアは無いのか?日経産業新聞に出てるみたいな。
部下: 部長、デジカメにケータイ機能を付けるのはどうでしょうか。
・・・・

といったやりとりがあったのだが、ついに本当に電話機機能付きデジカメを作ってしまった企業現れた(PC WEB記事PC Watch記事)。そう、韓国のSumsung Electronicsである。
確かに日本製でも、これはもうデジカメだと言われた携帯電話はあったが、やはり基本的に電話として作られていたと思う。
しかし、ペンタックス OptioやFinePixと同じスライディングレンズを内臓したこの外観はまさにデジカメ。そして、もはや押し易さとかは考えて無さそうな2列に並んだテンキー。
ちょうどデジカメ買い替え検討中なので、ネタとしてすごく欲しいです、はい。
こちらの方が検証されてるように、Optio Sの小ささから考えて普通のコンパクトデジカメくらいの大きさのようです。


Googleがデジタル画像管理ソフト会社Picasaを買収

picasa.png
間もなくNASDAQに上場予定のGoogleが、デジタル画像管理ソフト会社のPicasaを買収したというニュースを見つけたので、このネタは(個人的に)熱い!と思いblog検索の未来検索@livedoorでチェックしてみた。

がしかし、今のところ写真撮ってるような人はノーマークのようですね。
逆に、まめにGoogleウォッチしているSEO系ニュースサイトの人は、デジタル写真とblogの関係に注目しているようです。

試しに体験版をインストールしてみたのですが、見た目はiPhotoぽくて動作もスムーズ、画像セレクト時のビューワとしてよさそうです。
画像を右クリックするとプロパティでExif情報が出るものの、D100とかはResolutionのデコードをミスったりしてるようで、そのへんはまだまだですな。


予備リチウム電池に関するコラム

ITmedia PCUPdateに3回の連載で、EOS Kiss Digitalの予備電池に関するコラムが掲載されてました。

EOS Kiss Digitalのとありますが、一般にリチウムイオン電池を扱う上で役に立つ知識であり、特に以下に関して勉強になりました。

  • 満充電までの1/3の時間で3/4の容量が充電できている。(これを腹八分目充電と呼ぼう)
  • リチウムイオン電池を長期間保存する場合、腹八分目充電が電極に優しく長持ちの秘訣。
  • カメラ量販店等で売ってるサードパーティー製電池はそれなりにきちんと作られてるみたいだが、公称容量はあまりあてにならない。

EOS-1D Mark II ファームウェアVer.1.0.2

eos1dmk2_2.jpg
EOS-1D Mark II ファームウェアVersion 1.0.2が出ています。
修正点は以下の通り。

  • バルブ長秒時撮影で、マゼンタ色の画像となる
  • C.Fn-06 [2] 設定で、電池を抜くと露出補正値や調光補正値などがクリアされてしまう
  • ビデオ出力 (NTSC) の画質を向上

Nikon D70ファームウェアアップデート登場

D70.jpg
ニコンD70用ファームウェアアップデート(A:Ver.1.01 B:Ver.1.02)が出ています。細かいバグ修正が中心のようだが、ユーザの人はアップデートしときましょう。
しかし、D70の事は良く分からないのですが、このA/Bとあるバージョン番号は何なんだろう?!